パーソナルジムの口コミ比較サイト GYME(ジーミー)

GYME
GYME

パーソナルジムを探す

パーソナルジム選び

 2019.10.11  2020.02.19

パーソナルトレーニングジムの料⾦相場はいくらぐらいが平均なの?

パーソナルトレーニングジムの料⾦相場はどれぐらい?

 

ダイエットに成功した人の話を聞いたり、最近お腹がでてきたな…と感じてパーソナルジムに通おうと決心はしたものの、料金相場が気になりますよね。

パーソナルトレーニングは他のジムと比較して、やはり高価格です。せっかく目標をもって通うんですし、安すぎても効果が出るか不安だし、高すぎてもその金額に見合っているのかというのも気になりますよね。

今回はパーソナルトレーニングジムの料金相場と高価格の理由について解説していきます。

大手フィットネスジムとパーソナルトレーニングジムの相場について

パーソナルトレーニングジムの相場

パーソナルトレーニングジムの料金を高いと感じている方は多いと思います。その時、比較しているのは大手のフィットネスジムではないでしょうか。

パーソナルトレーニングジムの相場は、基本は1回1万円〜1万2000円ぐらいです。

時間は1時間〜1時間半程度で、⼊会⾦と合わせて30万円〜40万円になることが多いです。

20万円前後、あるいはそれ以下だと安いジムと考えられています。

⼤⼿フィットネスジムの相場

6,000〜8,000円が相場になっています。主婦の方なら平日の昼間だけ、サラリーマンの方なら夜だけなど、通う時間帯に応じてプランを変更できるのも特徴です。

入会金はそのジムによってさまざまですが、3千円~1万円くらいです。キャンペーンなどで入会金が安くなっているところもあります。

また、パーソナルトレーニングジムでは、2カ月~3カ月で全20回くらいの集中型コースが多いですが、中にはフィットネスジムと同様に月額利用料を支払うことで定期的に通えるジムもあります。

有名なトレーナーさんは3万円を超える料⾦も!

料金を比較したときに、やっぱり高いなと思ってしまったかたもいるかもしれません。

でも高額の理由は、ほかのジムとは一線を画す充実の信頼とサービスがあるからです。

雑誌などで取り上げていたり、実績のあるトレーナーさんが在籍しているジムを選ぶのもポイントに入れておいてください。

有名なトレーナーを担当にすると3万円を超えることもあります。

安心して相談できますし、モチベーションも上がります。

パーソナルトレーニングジムが⾼額となる理由

ここではパーソナルトレーニングジムの料金設定の背景にある理由をピックアップして紹介します。

トレーニングのプロから直接教われる

パーソナルジムトレーニングジムの専属トレーナーは、ボディメイクに関する知識をしっかりと修得したプロです。

パーソナルトレーナーに関する資格は、体づくりを学問的に理解するという専門的なものです。

食事、運動、モチベーションアップなど様々な角度から導く術を学んでいます。

彼らは普段から自分自身を鍛えており、中にはボディメイクの全国大会などに出場し、実績を残している方もいます。非常にストイックな実践家でもある彼らから、二人三脚でダイエット、健康管理、パフォーマンスアップを支えてくれます。これほど信頼して頼りになることはないでしょう。

⾃分だけのプライベートな環境でトレーニングできる

パーソナルトレーニングジムのほとんどが完全予約、完全個室制という体制をとっています。

トレーニング中は専属のトレーナー以外、あなたしかいないので、人の目が気になりません。

フィットネスジムは広々とした空間で大勢とトレーニングすることがないので、トレーニングに集中できない!

使いたい器具が順番待ちで使えない!という問題がおきません。

あなたの体を徹底的に変身させる充実の指導

高い資質を持ったパーソナルトレーナーからの指導は充実の一言につきます。

トレーニング面ではクライアントひとりひとりの運動のレベルを正確に把握し、最も効果的な運動の強度、回数をチョイスして指導してくれます。

運動経験がなかった方、自分でトレーニング経験のある方、日々スポーツなどで汗をかいているアスリートの方まで、全ての人に合うように最適なトレーニングを提供してくれます。

フィットネスジムで一人行っていても、自分を追い詰めることに少し甘えが生じますが、トレーナーがいることによって自分の限界からあと一歩のところまで追加してくれます。

これはきつい!と感じるくらいがトレーニング効果を一気に飛躍させます。

そして食事面では、トレーニング前にカウンセリングやメールなどのやりとりで、つきっきりでサポートしてくれます。

食事と聞くと、主食は食べない!肉と魚はこの量以上食べるように!などストイックなイメージがあると思います。

もちろんこれからやせる方にとって食事は改善不可欠です。

結婚式や夏のイベントなど、短期で何がなんでもやせたい方は、このようなシビアな食生活を送る必要が出てくるかもしれません。

しかし、パーソナルジムの指導は基本的に実生活に基づいたものであることに大きな魅力があります。

例えば、会社での飲み会に行かなければいけない、友達と旅行で美味しいご飯を食べたい、定期的に行っているビュッフェはやめたくないなど、どうしても譲れない食へのこだわりや、どうしても参加しなければいけない会をトレーナーに相談すれば、それを配慮にいれつつ、普段の食生活での改善点や、続けやすいアドバイスをしてくれます。

真面目な人は、ストイックに徹底的な食事制限をしたり、一回の飲み会や付き合いでの食事で気分が落ち込んだり挫折したりします。

こうした極端な考えをやめて、継続できる食習慣を教えてくれるのが、パーソナルジムの特徴です。

正しい方法を熟知しているパーソナルトレーナーから正しい指導を受け、モチベーションの維持、向上に素晴らしい効果を発揮するでしょう。

しっかりと筋肉をつけることが最大の近道!?

先ほどパーソナルジムの価格について触れましたが、その元となる点を少し掘り下げてみたいと思います。

ダイエット食品やサプリメントを試してみたけど効果がえられなかった!テレビで話題の方法で時間をかけたけど効果がなかった!などといった経験や、ダイエットをした後、リバウンドした経験はありますか?

実はこのようなダイエット経験者のうち、リバウンドしたという方が7割以上にもなるというアンケート結果がでています。

ダイエットというのは、体重を落とすことよりも、体重を維持することのほうが難しいのです。

ただやせることだけを考えている方は、過酷な食事制限をした方がほとんどです。

ダイエットというのはあくまでも一時的なもので、それ以降は健康維持が大事です。

無理な食事制限でつらくなってしまったら、元も子もありませんよね。

筋肉をつけるためのポイント

痩せるために必要なのは、筋肉なのです。効率よく体重を落とすためには、しっかり筋肉をつけることが最大の近道なのです。

筋肉をつけるメリットは、基礎代謝があがることです。

基礎代謝とは、人間が普段の生活をおこなっているうえで、消費されているエネルギーの量のことを指します。

この基礎代謝はおよそ40パーセントは筋肉の運動と回復に使われています。

つまり、筋肉をつければつけるほど、普段の生活でも自然と基礎代謝があがるということです。

ストレッチやお風呂でのマッサージなど、代謝をあげる様々な方法が出回っていますが、筋トレほど大きな違いを実感することは厳しいでしょう。

また、もともと脂肪を落としたくて、週に数回のランニングをしている方や、なかなか体脂肪率が減らないと悩んでいる方がいます。

そのような方は、ランニングと筋トレを併用することで、体重がみるみる落ちます。

色々な数値を調べてみると、筋肉量が増えたことが最大のポイントです。

筋肉がないと、不摂生な生活を少しでも続けてしまうと、体重はすぐ戻ってしますのです。

また、筋肉をつけるにはしっかりとバランスのよい食事をしなければ、力も入りませんし、すぐ疲れてしまって効果が発揮できないので、筋トレだけでは痩せるからだ作りを出来ているとは言えません。

体を作っているのは、毎日摂取する食事です。

18歳~49歳の男性であれば、2650キロカロリーが基準です。痩せるためだからと言って無理にカロリーを抑えてはいけません。

ストレスのない範囲で食材を考えることが大事です。炭水化物を取らない!ということも聞いたことがありますが、炭水化物は体を動かすための必要なエネルギーです。

制限するのはいい心がけですが、制限しすぎてはいけません。

主食である米やパンは食べてもいいですが、ごはん代わりにお菓子などはもちろんNGです。

またプロテインは、痩せるためには欠かせないアイテムといっては過言ではありません。

先ほど、筋トレを行えば基礎代謝が向上するとお伝えしましたが、ここで重要な筋肉量を増やすために必要な栄養素がタンパク質(アミノ酸)になります。タンパク質は、体の中でアミノ酸と呼ばれる成分に変化し、さらに必須アミノ酸と非必須アミノ酸に分かれます。

必須アミノ酸は体内で作ることができない為、摂取するために体外からとりいれなければいけません。

そのプロテインに含まれている必須アミノ酸には、筋肉増強、維持で重要な役割を担ってくれる成分がはいっているのです。

筋トレしていても、タンパク質が足りていなければ、筋肉は衰えていく一方なのです。

プロテインはタンパク質を補給できる補助食品なので、飲むだけでやせることはありませんので、正しく摂取してください。

1日の食事から必要なたんぱく質を摂取できればプロテインの必要はありませんが、実際のところ、トレーニングを行う人の場合、男性の場合は自身の体重の1.7倍のタンパク質を摂取しなければいけません。

万が一とれたとしても、脂質や糖質もその分摂取している可能性が高いのです。

プロテインは脂質や糖質などの余計な栄養素は取らずにタンパク質をメインに摂取できるため、トレーニングジムでもおすすめされています。

トレーニングには、食事や正しい筋トレが重要なことが分かったと思います。

一からしっかりと教えられるパーソナルトレーニングジムでの運動や食事指導は一生ものなのです。

過不足なく栄養補給できる食事や、週一でも高い効果を発揮する運動は、コース終了後も続けられるものばかりです。

もちろん、コースを終えた後は学んだことを自分で実践することも大事ですが、コース後も、アフターケアをしっかりしてくれるパーソナルジムもあります。

パーソナルトレーニングジムは結局お得なの?

お金をかけないダイエット方法はたくさんありますが、知識がないまま行う自己流の方法では、効果的、健康的は期待できません。

それどころか間違った運動法や無茶な食事制限で、余計な負担をかけて腰や肩を痛めたり、体力、免疫力が低下して病気にかかりやすくなったりするのです。

効率よく体重を健康的に落とすには、あなたをサポートするトレーナーが必要です。

それも、ただのトレーナーではなく、運動や食事などの専門知識が豊富なプロのトレーナーが効果的です。

あなたに合ったトレーニング方法から、食事の管理、メンタルのケアなど、マンツーマンの指導のもと短期間で結果をだすことができ、知識も身に付くので今後の生活にも役に立つのです。

高価格と低価格のプライベートジムの違い

価格の心配なら、今は分割払いに対応しているジムも多く、無理なく支払いができるシステムも整っています。

また、低価格のジムも増加しており、総額10万前後のメニューを提供しているところもあります。

以前よりも手ごろな価格でパーソナルトレーニングを受けてるようになりました。

格安のトレーニングジムと聞くと安いなりのトレーニングサービスなのかと不安もあるとおもいますが、低価格には理由があります。

1つ目は、CMや雑誌の広告費の削減です。

ネットや口コミでジムを宣伝しているのが大きな理由の一つです。

2つ目は、従業員を少人数制にしたり、店舗を増やさないなど、人件費を削減しています。

3つ目は内装をシンプルにして内装、設備費を抑えていることです。

もちろん機材はしっかりそろっているのでトレーニングには影響はありません。豪華な内装が落ち着かないかたは、こちらのほうが集中できるのかもしれません。

通常より高額なプライベートジムは、トレーナーのほかに、専属の栄養士や看護師がいます。

これが人件費にもつながっていると思いますが、それぞれの専属の担当がいることでたくさんの知識を学べることができます。

全国的に店舗を拡大しているので、通いやすいというのもメリットかもしれません。

一度体験を受けてから、コストと⾒合うかどうか、トレーナーとの信頼関係を築けるかなどを考えて、 入会するのがいいでしょう。

パーソナルトレーニングジムのまとめ

パーソナルトレーニングジムは費用はかかりますが、短期間で目標を達成でき、安全に正しい知識が身に付きます。

そしてプロの方に教えてもらいながらテンポよくトレーニングできるので、メリットの方が圧倒的に多いと思います。

健康的な体を手に入れ、明るく元気に過ごしましょう!

関連記事はこちら

  •  2019.10.11

    パーソナルトレーニングジムの選び⽅は?   パーソナルトレーニングとは、トレーナーとのマンツーマ…

  •  2020.03.06

    無料体験はなぜ大切なの? 近年流行りつつあるパーソナルジムですが、気になっていてもどのジムに契約して…









ヘルプ・お問い合わせ 口コミガイドライン利用規約個人情報保護方針企業情報